とじる
2019年08月29日

練習会終了③

今回はもともと、12名の参加予定でした。

ですが、他の習い事の都合で来れなくなった生徒さんがいて、当日は11名の参加となりました。

お盆前にはご連絡をいただいていたので、連弾曲は、6年生の生徒さんには初見で弾ける程度の曲なので、お願いしました。

そして、やめておけばよかったのですが、練習会の前日になって、「欠席される生徒さんの番に私が何か弾こうかな、どうしようかな。」と考え、「「パプリカ」を弾いたら小さい子たちは喜ぶんじゃないか。」、と少し練習をしてみました。

当日も少し練習をして、まだ迷っていたのですが、直前になって、「やっぱり弾いてみよう。」とアナウンスをお願いしていた子に、私が弾く旨を言ってもらうように伝えました。

いっぱい間違えました(>_<)。

練習会が終わって、身内に大ブーイングでした。

「一番ひどかった。」とか、「あれなら弾かない方がよかった。」とか、散々な言われようでしたが、自分でもそう思ったので、思い付きで行動するものじゃないな、とつくづく反省しました。

次の日、母に、「次はもっと練習するように。」と言われ、「アラフィフになっても親に練習しろと言われるのか。」と、苦笑してしまいました。

ご参加いただいた皆様、お聞き苦しい演奏をお聞かせしてしまい、申し訳ございませんでした(^-^;)。